当事務所のご案内

土地家屋調査士 小西修平

小西修平

土地家屋調査士の小西と申します。

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

土地家屋調査士の使命は、不動産の状況を正確に登記記録に反映することによって不動産取引の安全の確保、国民の財産を明確にすることです。

これは測量の技術や法律知識などが求められる、非常に専門性の高い業務です。

不動産の登記や土地境界に関して不安や不明点がある方に、明確な解決策をご提案できる土地家屋調査士になれるよう、日々精進して参ります。

略歴

平成19年
茨木市立天王中学校 卒業
平成22年
同志社香里高校 卒業
平成26年
同志社大学法学部政治学科 卒業
平成26年
京都パナホーム株式会社 入社
平成30年
京都パナホーム株式会社 退社
令和2年
土地家屋調査士試験 合格
土地家屋調査士事務所リーガルクリニック 開設

取扱業務

  • 建物の表示に関する登記
     (表題登記、滅失登記、表題部変更登記、合併・分割・合体登記、各種区分登記 他)
  • 土地の表示に関する登記
     (地目変更登記、分筆登記、合筆登記、地積更正登記、地図訂正申出 他)
  • 筆界特定申請代理
  • 上記業務に付随する各種測量作業

所属団体

  • 日本土地家屋調査士会連合会
  • 大阪土地家屋調査士会
  • 同志社不動産会 R・Eクローバー倶楽部
  • 一般社団法人大阪青年会議所